30分の寄り添い診療

当院は、自宅での診察時に患者様やご家族様との会話を重視しています。

会話の内容は、たわいもない日常会話などです。しかし、そのたわいもない日常会話の時間こそ、大切な診療の時間となっています。

日常会話の中から、在宅療養での現在の問題点を探し、それを解消していくことによって、「安心」して自宅で過ごすことができます。
「安心」して自宅で過ごしているときには、「不安」を持って過ごしているときよりも、体調が安定します。

また、「笑い」はあらゆる苦痛を取り除く最高の薬です。1日1回は最低でも笑うことができるよう、診療を行っていきます。