高齢者医療のプロフェッショナル

数々の特徴を持つ在宅クリニックの勤務経験があり、あらゆる疾患に対応できる高齢者医療のプロフェッショナルです。

特に認知症の診療に力を入れております。
認知症の診療には、患者様一人一人に合わせた内服薬の調整が必要となります。
また、非薬物療法も重要です。

末期がんの方の緩和ケアや、非末期がんの方のお看取り(老衰、心不全、呼吸不全など)の経験も豊富です。
最期まで、その人らしく生活ができるよう、肉体的な痛み・精神的な痛み・経済的な痛み・スピリチュアルペインを緩和できるような診療を心がけています。